<< 今日の昼食時は 5月20日「シアターの女神」アンコール部分 | main | HKT48 は 金属探知器を設置 した様ですね。 >>

ファンでなかったのが、せめてもの救い?

2014.05.26 Monday
0
     
    2014/05/26 17:32
     
    −−
     
    岩手の事件の犯人、
    48G の ファンでは無かった様です。
    警察での取り調べで「誰でも良かった」
    と供述している様ですし、
    犯人のお母様も
    「AKBを好きな様子は無かった」
    とお話されてます。
     
    また、犯人のお母様は
    「こんな事件を起こしてしまい、申し訳無いです」
    と、おっしゃられています。
    なぜ、こんな、お母様の子供なのに、
    あんな事をする犯人に成ってしまったのか、
    世の中とは理解に苦しむ部分が有ります。
     
    川栄さん に個人的恨みを持った犯人かも、
    と思ったのですが、そう言う事では無かった
    みたいで、せめてもの救い、と言って良いのか?
     
    でも、正直、もし「めんたい号」の予定が
    無かったら、さくら が岩手に行って、
    川栄さんの当たりのレーンに居た可能性も
    有るので、それを考えると、絶対許せないです。
     
    運営には、徹底した再発防止をお願いしたい。
    その為に、私が さくら に会う機会が減っても
    構わないです。さくら の安全の方が優先
    ですからね。
     

    |-|-|-|-|by hkt48-rino
     

    ページの先頭へ